2007年11月10日

一流シェフのダイエット宅配

一流シェフが企画するダイエット食宅配サービスを開始


「一流シェフの味わいで、おいしく楽しいダイエットを」とのふれこみの低カロリー料理の宅配サービスが始まった。ターゲットは、働く女性や育児に忙しい女性ということです。

ベンチャー企業の「ドクターキッチン」(東京都世田谷区)が始めたサービスで、メニューは、横浜大飯店で腕をふるう石浦恵三総料理長、イタリアンの吉田利徳シェフら和食、洋食、中華、韓国料理の一流シェフが企画した本格派。おいしくてしかも出汁を効かせたり、油を減らすなどでカロリーをコントロールしたのがポイントだそうです。

牛肉のボルチーニ煮込み(240キロカロリー)、芝エビのチリソース(240キロカロリー)、えび真丈のロールキャベツ(160キロカロリー)などメイン、デザート、スープなど50種類を用意しており、電子レンジで簡単調理できるのが特徴です。

朝食と夕食10日分が1セットで、価格は3万2550円(税込み、送料無料)。専用サイト(http://drkitchen.jp/)から購入できます。高いか安いかお手ごろか?は各自でご判断を!

一般的に女性が最低限必要な1日のカロリーは1200キロカロリーとされ、このうち朝食、夕食、デザートを合わせて740キロカロリー前後を提供する。

ダイエット市場が先行する米国では、低カロリーの食事セットの宅配市場が拡大している。立見信之・ドクターキッチン社長は、「日本でも豆乳クッキーなど単品ダイエットではなく、楽しめるダイエット食市場が拡大するはず」と市場開拓に自信を示す。

ドクターキッチンは、元大手商社マン2人と調理学校を経営する異色医師、栄養士らが設立。来年から企業も社員のメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)対策を行うよう国から指導されるなど健康への意識は従来以上に高まると予想しているそうです。

■エステ情報
  • エステ用語解説

  • エステのことならエステ用語解説

  • エステ用語解説をみてみよう!

  • エステのことならエステ用語解説をみてみよう!


  • エステの種類もいろいろあります。ロルフィングというエステもあります。エステ用語の解説「は」行 にも、エステの情報がたくさん載ってます。

  • 比較的、外気温よりも高い温度と湿度の中で行うヨガを、ホットヨガと呼んでいます。ワインスパは、抗酸化作用があるといわれているブドウエキスのボディーマスクを使用する、新しいセラピーで、アンチエイジングのセラピーとして知られています。レイキヒーリングとは簡単にいえば「宇宙エネルギーを使った、ハンドヒーリング」です。

  • こちらリフレクソロジーというのは、REFLEX(反射)とーLOGY(学・論)を合わせた造語となっています。直訳すると「反射学」という意味になるんですね

  • リフレクソロジーというのは、REFLEX(反射)とーLOGY(学・論)を合わせた造語なんです。こちら直訳すると「反射学」という意味になるんですよ。

  • リフレクソロジーとは、REFLEX(反射)とーLOGY(学・論)を合わせた造語です。直訳してみると「反射学」ということになるんですこちら



  • エステとは、「エステティックサロン」を省略した呼び名ですね。脱毛、痩身、フェイシャルを中心にした美容を考えた施設です。マッサージや風俗的な店舗に対しても使用されるのは困ったものです。エステはその分類によって多種多様です、脱毛エステ、痩身エステ、ブライダルエステ、メンズエステ、インドエステ、バリエステ、韓国エステなど様々なエステがあります。エステ用語解説再度申し上げますが、風俗エステ・デート商法エステ・性感エステなど本来の目的とは逸脱したエステも存在しますので注意が必要です。エステナビ・エステ ファンなどのサイトもあります。男性向けにメンズエステ ダンディー ハウスというサロンも新しく登場しています。


  • http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071103-00000927-san-ind
    ヤフーニュースより引用
    posted by dietman at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/65733930

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。